債務整理時の借り入れ

2012年11月17日

債務整理時の借り入れ

借金800万を返済できたオススメの方法はこちらぴかぴか(新しい)

私が債務整理を決心したときの経済状況は、手取り月19万、借金総額230万、毎月の返済額10〜11万というものでした。

家賃や水道光熱費を支払うと、給料日当日に口座残高が3万を切る生活です。

そんな中でよく生きられたな?と思われるかもしれません。

実態としては「入った給料で家賃と水道光熱費の支払い、そして返済を済ませ、生活費はカード払い」という自転車操業。

生活が苦しいとは思いつつも、長い間「法律家に相談」というところまで思考は及ばず、ちまちました節約術を試したり、いわゆる「おまとめローン」の審査に申し込んだりしていました。

それで何とかなると思っていたんですねダッシュ(走り出すさま)

ローンの審査に2社、立て続けに落ちたところで初めて、「自分は取り返しの付かないところまで来てしまったのでは」と気付きました。

そしてこっそり手に取った、家計再生の本が決定打となります。

その本の中に、任意整理で借金を整理した保育士さんの実例が出てくるのですが、彼女の手取りは月19万、借金総額180万、毎月5万7千円の返済額……。

ここで初めて明確に、自分の状況を客観視できました。

私の手取り収入は彼女と同じ、なのに毎月の返済額は2倍以上exclamation

おまとめローンや節約なんて、悠長な対策を講じている場合ではなかったのです。

もしあなたが「毎月の返済は苦しいけど、債務整理をするほどのことかなあ……」と判断しかねているなら、上の数字をひとつの参考にしてください。

私は、もっと早く行動すればよかったと思っています。

借金800万を返済できたオススメの方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 借金返済ゆうじ at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。