クレジットカードの審査

2011年12月23日

クレジットカードの審査

借金800万を返済できたオススメの方法はこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードの発行を申し込んでも、カード会社の「審査」を通過しなければ、クレジットカードは発行してもらえません。たらーっ(汗)

また、クレジットカードといえば、その「限度額」が重要なポイントとなりますが、その利用限度額と、キャッシングの限度額も、「審査」により決められてしまいます。exclamation

クレジットカードにはキャッシング機能も付いていますので、「審査」は慎重に行われなければなりません。

このように、カード会社が申込者の「審査」を行い、限度額を定めることを「与信」などといいますが、このような「与信」は、どのような審査基準に基づいて行われているものなのでしょうか。exclamation&question

各クレジットカード会社は、独自の与信システムを充実させていますが、共通した考え方として、「3C」と言われる3つの判断要素があります。ひらめき

■Capacity(資力、能力)

これは、返済能力のことです。基本的には、どの程度の安定した収入があるかが判断されます。職種や勤続年数などがポイントとなるでしょう。ー(長音記号1)

■Character(性格)

「まじめさ」のことです。すなわち、毎月、決められた日に遅滞なくきちんと返済してくれるかどうかの判断です。過去の返済履歴が判断要素となります。次項有

■Capital(資産)

いわゆる「担保」です。持家の有無等が判断要素となるでしょう。

各クレジットカード会社は、以上のような、「審査」における基本的な考え方に基づき、独自の与信システムを開発しています。ひらめき

借金800万を返済できたオススメの方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 借金返済ゆうじ at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。